沖縄で行った水族館に感動

私は、妻と初めて国内旅行をした時に、沖縄本島の美ら海水族館を訪れましたが、その水槽の大きさに大変驚きました。

優雅に泳ぐ大きなマンタ達と、巨大なジンベエザメがとても気持ち良さそうに爽やかに、私達夫婦を出迎えてくれました。

私も妻も童心に返ったようにはしゃぎ、大きな感動と喜びを与えて貰いました。

二人の子供が出来た今、小学生の娘と幼稚園児の息子は水族館が大好きです。

私たち一家の住む青森県にも、イルカのショーなどが楽しめる素晴らしい水族館があり、家族でよく出かけますが、テレビの番組で沖縄の特集を子供たちが見て、優雅に優しくゆったりと泳ぐジンベエザメを見たいと言うようになりました。

特に娘は、海に生きる動物図鑑を持って来ては、「パパこれ見て。大きなジンベエザメ。見てみたいな、沖縄に行ってみたいな。」と、私にしばしば話しかけてきます。

私は妻と相談し、夏休みに沖縄へ旅行することを決め、ついに昨年の夏に夢が実現しました。

天気も良く何処までも晴れ渡る空と、亜熱帯の青い海に家族4人で感動しました。

圧巻は、やはり美ら海水族館でした。

子供達は、産まれて初めて実際に間近で見るマンタ達と巨大なジンベエザメに大喜びです。

巨大な水槽にも驚いていました。

家族で楽しい想い出が出来た夏休みでした。